その他

ターンバックトレーナー

TNK
ターンバックトレーナー

  • ターンバックトレーナー T-11《カウンター・オルゴール付き》
    価格80,000円(税抜き) 
  • ターンバックトレーナー T-1  
    価格60,000円(税抜き)

ターンバックトレーナーの特徴

  • カラフルで明るいイメージのトレーニング器具です。  
  • 電気を必要としないため経済的で環境にもやさしい器具です。

ターンバックトレーナーの特徴
ターンバックトレーナーの特徴
ターンバックトレーナーの特徴

  • グリップを握り円盤を回転させるだけなので卓上で簡単に手首、肘、肩のトレーニングをすることが できます。    
  • 電気式と違い無理な力が、かからないので ご自分の力で、マイペースに無理なく 運動することができます。

ご使用方法

ご使用方法
ご使用方法
ご使用方法

  • グリップを軽く握り円盤を回転させます。
    ※必要に応じて収縮マジックテープ等で手を固定して ください。 
  • 切替え用歯車の位置を替えるだけで左右円盤の 回転方向を切替えることができます。 
  • ローレットネジを締めることで円盤の回転に負荷を加えて トレーニングを行うことができます。

外観寸法

幅600mm 奥行き290mm 重さ 約6.5kg

オプション販売品

ボールグリップ

ボールグリップ

平グリップ

平グリップ

収縮マジックテープ

収縮マジックテープ

パンフレット

パンフレット
パンフレット

※クリックすると拡大表示します。
※本製品の仕様、外観等は予告なく変更することがありますので、ご了承ください。

ターンバックトレーナーの 販売実績

  • ㈱アムラックストヨタ様
  • 立川災害医療センター様
  • 東村山ナーシングホーム様
  • 埼玉県障害者交流センター様
  • サンシルバー町田様
  • 公立あきる医療センター様
  • NPO法人一穂会様
  • 薬膳の里デイサービスセンター様
  • ㈲フォーテック様

  • 青梅幼稚園様
  • ㈱ランダル様
  • シンヨーケアサービス様
  • フジホーム様
  • ルストホフ志木ブロンデイサービス様
  • 日の出紫苑様
  • あたご苑様
  • ㈲アイケアサービス青梅様

  • ㈲もものは様
  • 東京都多摩障害者スポーツセンター様
  • 康成会総合クリニック様
  • 青梅市立総合病院様
  • ㈱家具ノ谷沢様
  • 公立福生病院様
  • 山梨県甲府在住 M様
  • 社会福祉法人 福信会 特別養護老人ホーム 麦久保園様

マイ・ケーン(生産終了

点字ブロックなどの色を認識し、音や振動で安全に目的地に誘導いたします。

マイ・ケーンは電気通信大学様との共同研究により開発されました。※特許取得。

● 点字ブロックを設置できない場所でもラインテープを引くだけで誘導可能となります。
● マイケーンの導入によりみんなに優しい建物に変わります。
● 視覚障害の方だけでなく複雑な建物で迷いやすいお年寄りでもマイケーンが目的地まで誘導します。
● 病院・庁舎・ホテル・公共施設など幅広い場所に使用することができます。

※屋内の場合ラインテープを引くだけなので、大掛かりな工事等は必要ありません。ご希望により道路より建物入り口までの歩行ブロック設置等の施工も致します。

施工事例

東京都多摩障害者スポーツセンター様

平成23年2月23日
マイ・ケーンを施工いたしました。

東京都多摩障害者スポーツセンター
住所:東京都国立市富士見台2丁目1番1号
電話:042-573-3811

地下1階エレバーター前から卓球室とサウンドテーブルテニス室までを誘導します。

エレベーター前から青と赤のカラーライン

卓球室を経由、サウンドテーブルテニス室へ

毛呂山町役場様

平成22年11月26日(金)
毛呂山町役場様にマイ・ケーンを施工いたしました。

毛呂山町役場
住所:埼玉県入間郡毛呂山町中央2丁目1番地
電話:049-295-2112(代表)

今回は、本庁舎1階入口から福祉課までを誘導します。

玄関を入ると杖立てがあります。

青と赤を認識し異なる振動を伝えます。


福祉課まで34mのカラーラインで誘導

長い直線の後、分岐して福祉課へ

アムラックストヨタ様

平成22年7月より
アムラックストヨタ様運営のメガウェブ(お台場)のユニバーサルデザインショウケース内にマイ・ケーンを
一般向けに展示していただくことになりました。イベントでは、多くのお客様に体験していただけます。

アムラックストヨタ
アムラックストヨタ
アムラックストヨタ
アムラックストヨタ
アムラックストヨタ
アムラックストヨタ
アムラックストヨタ
アムラックストヨタ
アムラックストヨタ
アムラックストヨタ
アムラックストヨタ
アムラックストヨタ

青梅市役所様

平成21年4月25日(土)
青梅市役所様にマイ・ケーンを施工いたしました。

青梅市役所
住所:東京都青梅市東青梅1-11-1
電話:0428-22-1111

今回は、正面玄関から総合受付まで、庁舎西側入口から障害者福祉課までを誘導します。

青梅市役所

市役所正面玄関です。

青梅市役所

庁舎西側の入口です。

青梅市役所

風除室に設置しました。

青梅市役所

青のラインを障害者福祉課まで
まっすぐに引きました。

青梅市役所

説明パネル(点字付き)で
使用方法を確認します。

青梅市役所

途中、給付係で分岐します。

青梅市役所

風除室の自動ドアを入った所です。

青梅市役所

障害者福祉課の前で終点です。

青梅市役所

総合受付までを誘導します。

青梅市役所

終点から西側入口の風景です。

『青梅市視覚障害者の会大野会長様からお寄せいただいご意見』

青梅市視覚障害者の会大野会長様

下記文章は、弊社へお寄せいただいたご意見でご本人の了解を得て掲載させていだだきました。  

私達、視覚に障害がある者にとって 視覚の変わりに 触覚や振動覚を利用して代償しています。

活字が読めない仲間は、日本に伝来して150年の歴史を誇る『点字』を指先の触覚を頼りに理解しています。  

マイ・ケーンによる誘導は安心して「でこぼこ」した点字、ブロックよりもバリアフリーの観点からも、歩きやすいです。

今後は何処の公共施設に於いても是非設置していただけると助かります。

現在、音声案内が設置しているところもありますが、音声だけでは認知できず触覚・振動覚の補助があると、より確実に行動しやすくなります。

貴重なご意見ありがとうございました

東村山市立中央公民館様

平成20年12月15日(月)
東村山市立中央公民館様にマイ・ケーンを施工しました。

東村山市立中央公民館

『東村山市立中央公民館』様です。

今回は、2階フロア全域にわたり各部屋への誘導を目的としてラインを施工しました。
一階受付にて白杖『マイ・ケーン』を借り、点字ブロックによりエレベーターまで移動し、2階へ。

東村山市立中央公民館

エレベータを降りたフロアです。

トイレへの通路です。

東村山市立中央公民館


東村山市立中央公民館

エレベータを降りて右側です。中央に分岐。

エレベータを降りて左側です。長い通路です。

東村山市立中央公民館

さらに奥です。

分岐の先です。

東村山市立中央公民館

少し離れた階段の前には
注意喚起の赤を施工。

東京ヘレンケラー協会様

平成20年11月27日(木)
東京ヘレンケラー協会様にマイ・ケーンを施工いたしました。

東京ヘレンケラー協会
東京ヘレンケラー協会
東京ヘレンケラー協会
東京ヘレンケラー協会

日本盲人会連合様に続き、東京ヘレン・ケラー協会様へ施工して頂きました。
設置場所は、東京へレン・ケラー協会様事務所になります。

青梅信用金庫中町支店様

平成20年11月18日(火)
青梅信用金庫中町支店様にマイ・ケーンを施工いたしました。

青梅信用金庫中町支店

正面玄関付近の様子です。

青梅信用金庫中町支店

入口からの様子です。

青梅信用金庫中町支店

入口側のカウンターです。

青梅信用金庫中町支店

奥のカウンターです。

青梅信用金庫本店様に続き、今回、中町支店様にもご導入いただきました。

日本盲人会連合 日本盲人福祉センター様

平成20年8月20日(水)
社会福祉法人 日本盲人会連合
本盲人福祉センター様にマイ・ケーンを導入させて頂きました。

日本盲人会連合日本盲人福祉センター

社会福祉法人
日本盲人会連合日本盲人福祉センター様
(東京都新宿区西早稲田2-18-2)

日本盲人会連合日本盲人福祉センター
日本盲人会連合日本盲人福祉センター

入り口の自動ドアを過ぎたところの
左手に置いてあります。

日本盲人会連合日本盲人福祉センター

使用方法は文字と点字で説明しております。 また、受付のカウンターにも 使用方法の説明書が置いてあります。

青梅信用金庫本店様(東京都青梅市)

平成19年9月7日(金)
青梅信用金庫本店様に施工いたしました。

青梅信用金庫本店

ご購入頂きました『青梅信用金庫本店』様です。

青梅信用金庫本店

入口に設置した杖たてです。

青梅信用金庫本店

入口から見た全体の様子です。

青梅信用金庫本店

入口から見た全体の様子です。

青梅信用金庫本店

椅子が設置してあるカウンターです。

当社の工場のある、地元『青梅信用金庫』様にマイ・ケーンをご導入いただきました。  

各カウンター窓口を同じ色のラインで施工致しましたが、障害のある方は椅子のあるカウンターを基本的には使用するとの事で同色のラインテープを使用しました。

※青梅信用金庫様の詳しい情報は下記からアクセスしてください。

URL http://www.aosyn.co.jp/  です。

ひまわりの里様(埼玉県)

平成19年6月13日(水)
埼玉県戸田市にある芦原小学校様に施工いたしました。

ひまわりの里様
ひまわりの里様

こちらでは授業の一環で使用するために今回、購入・施工していただきました。

ひまわりの里様
ひまわりの里様

視覚障害者支援センター様(三重県)

平成19年2月27日(火)
三重県の視覚障害者支援センター様に施工いたしました。

視覚障害者支援センター
視覚障害者支援センター

館内の施工風景